自己紹介 -ゲーム-

0

    こんにちは、ぷろねーまーの石川です。

     

    前回は趣味の話のなかでなろう小説について書きました。
    数日前の投稿した方がゲームの話題をしていたので、かぶらないほうがいいかな〜って思ってゲームじゃない話題を書きましたが、逆に乗り遅れないように今回はゲームについて話そうと思います。

    といっても、あまり魅力的なプレゼンなどできないので、だらだらと今まで遊んだゲームについて話していこうと思います。

     

    初めて触ったゲームはゲームボーイカラーの「星のカービィ2」です。自分はまだ物心が付いたころでしたので買ってもらってたのは兄ですが、一緒に遊んでいました。同時に「WARIOLAND3」と「バトルフィッシャーズ」も買ってたようですが、そっちはほとんど興味なかったのでよくわからないです。
    星のカービィは名作ですよね。何ステージ目か覚えていませんが、雲ブロックが大量にあるところを全部破壊していくのが好きでした。クーと合体して1ブロックずつふわっふわっってブロックを壊していく記憶が今でも鮮明に覚えています。他にもリックと合体しているときのビームを放つとリックが丸まるのとか、カインと合体してる時に陸でパラソルを使うとカインの口からパラソルがにょきってしているのとか面白かったです。

     

    次に触ったのが「カービィのエアライド」です。このゲームは今でも時々遊びますね。ゲームキューブをたしか小学3年生くらいのときに買ってもらい、「カービィのエアライド」「NARUTO激闘忍者大戦2」「ドンキーコンガ3 食べ放題!春もぎたて50曲」「マリオパーティ6」「マリオテニスGC」「マリオカート ダブルダッシュ!!」「スターフォックス アサルト」「NBAストリートV3 マリオでダンク」の8タイトルを遊びました。

     

    中学2年生あたりにDS Liteを買ってもらいました。しかし、買ってもらった対価に1日1時間ずつ「財団法人日本漢字能力検定協会協力 漢検DSトレーニング」「歴史能力検定協会公認 山川出版社監修 歴検DS」「英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け」をやるように言われました。当時数学と理科は勉強時間0時間でもテスト満点で、国語と歴史と英語の特に英語に勉強時間を割いているのにほぼ毎回赤点以下っていう、得意不得意の偏りが出ていたので「ゲームやるなら勉強しろ」という親の方針によってゲームも勉強と化していました。そして他の普通のゲームは買ってもらえないという・・・。

    この頃から親に隠れてソフト買って遊ぶスキルが磨かれ始めました。買ったソフトは「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊」「マリオカートDS」「テトリスDS」「New スーパーマリオブラザーズ」「立体ピクロス」「メイドイン俺」「ラブプラス+」「メトロイド プライム ハンターズ」「おいでよ どうぶつの森」です。

     

    たしかDSで普通のゲームを買い始める前に、PSP 3000を内緒で買った気がします。ゲームは「AI囲碁」「AI将棋」「太鼓の達人 ぽ〜たぶるDX」「MAPLUS ポータブルナビ2」「x-Radar Portable」「勇者のくせになまいきだ。」「勇者のくせになまいきだor2」「勇者のくせになまいきだ:3D」「PATAPON」「無限回廊」「LocoRoco 2」「初音ミク -Project DIVA-」「初音ミク -Project DIVA- 2nd」「初音ミク -Project DIVA- EXTEND」「100万トンのバラバラ」「咲-Saki- Portable」「ロード オブ アポカリプス」「地球防衛軍2 PORTABLE」「進め!守れ!戦え!」「続・進め!守れ!戦え!」「いつもの麻雀」「BIOHAZARD DIRECTOR'S CUT」です。

    「地球防衛軍2 PORTABLE」は体力を2万近くまでレベリングしてINFの魔軍を10時間くらい掛けてクリアしたのが自慢です。「初音ミク -Project DIVA-」は最初にEXTENDを購入して感動して初期、2ndを購入しました。

     

    中学3年生のころにWiiを買ってもらいました。このころにやっと親にも少しゲームの理解をさせることができてきて、「Wii Sports」「New スーパーマリオブラザーズ Wii」を買ってもらいました。「Wii Sports」の方は一緒に遊びましたが、「New スーパーマリオブラザーズ Wii」はうまくできなかったようで兄と2人で遊んでました。その後「太鼓の達人Wii 決定版」「毛糸のカービィ」「カラオケJOYSOUND Wii」「Art Styleシリーズ:Lightstream」「Art Styleシリーズ:PENTA TENTACLES」を買いました。

    Lightstreamはそこそこ遊びましたがだいたい「カービィのエアライド」かPSPを遊んでてWiiの記憶があんまりないです( ˘ω˘)

     

     

    2012年の9月頃、8/30に発売された「初音ミク -Project DIVA- f」を遊びたいけどPS Vitaを買うお金がない!って愚痴ってたら、兄が「この問題1時間で解けたら買ってあげる」って渡してきた数学の問題をクリアしてPS Vitaをゲットしました。後から知ったのですが、この時渡してきた問題が微分計算が必要な問題で、当時高校1年生だった自分に解けるわけがないだろうって思って渡してきたらしいです。これを自分はグラフ書いて手作業で微分の仕組みを考えついて解いてました。解答としては少し憶測が含まれていたので試験とかだとだめでしょうが、解けたことに驚いたらしく買ってくれました。

    それで買ったゲームは「初音ミク -Project DIVA- f」「初音ミク -Project DIVA- f 2nd」「ファンタシースターオンライン2」「テラリア」「FREEDOM WARS フリーダムウォーズ」「拡散性ミリオンアーサー」「勇者のくせにこなまいきだ。G」です。「初音ミク -Project DIVA- X」は発売されたときにはすでにVitaからスマホゲーに移行しており気づきませんでした。

    この頃まではそこそこ音ゲーが上手かったはずなんですが、徐々に反射神経が鈍くなっていって今ではHARDさえ怪しくなってきてしまっています。「ファンタシースターオンライン2」「テラリア」はPCゲーに移行してった後も遊んでいます。PSO2はTeFoメインFoTeをたまにやっていました。アンガ周回して手に入るアーレスシリーズがEP4?でポロポロ手に入るようになって萎えてやめました。フリウォは発売日から3日間やり込んでクリアしました。刑期50万年あたりからラスボス周回だけになってしまってストーリーがもっとあったらいいなって思いましたが、ゲーム性はなかなかいいゲームだと思います。「拡散性ミリオンアーサー」はぼちぼちやってて課金は数百円だけした気がします。もうすこしで強いパーティが組める!ってところでサービス終了してちょっとやるせない気持ちでした。

     

    高校2年生のときに偶然「Xperia Tablet S」が手に入りました。FamilyMartの「初音ミクグッズが当たる!AUTUMNキャンペーン」で1口しか応募してないのに10名に入ってオリジナルカバー付きXperia Tablet Sを入手しました。

    このときまだ携帯はガラケーで社会人になってやっとスマホになりました。なのでこのタブレットが初めてのAndroidです。遊んだソフトは「パズル&ドラゴンズ」「ハースストーン」「Vainglory」「Minecraft」「カートゥーンウォーズ」あたりは記憶に残っていて、他にもいくつか遊んだと思いますが、忘れてしまいました。

    その後このタブレットはスペック不足で「Xperia Tablet Z4」に買い替えました。このタブレットになってから「レディアント ディフェンス」「DEEMO」「Cytus」「VOEZ」「クリスタルリユニオン」「MJモバイル」あたりを遊びました。しかし、このタブレットも2年経たずに買い替えとなりました。後方から走ってきたおっさんがぶつかってきてタブレットを落としてしまいタッチパネルが全損しました。修理依頼してみるも15万円もかかると言われ、現在も使っている「HUAWEI BTV-DL09」になりました。これになってから「はねろ!コイキング」「ダンジョンメーカー」「OHOL」「リネージュレボリューション」「人狼ジャッジメント」「アークナイツ」を遊んでいます。

     

    高校生になってからPSO2とテラリアにPC版があってそっちの方が面白いという噂からPCゲームに興味が写っていきました。といっても当時自分のPCなどなく、家庭共有用のものすごく動作の遅いノートPCしかありませんでした。メモリの余裕がまったくなく起動だけで30分もかかっていました。当時このPCでPSO2をやろうと思ってベンチ回したら最低画質設定なのに結果が3って出てきてゲーミングPCを買うのを決意しました。

    しかしそのときの高校ではアルバイトを一切禁止しており、また大学受験のために強制的に勉強をさせられていたので、GBCもGCもDSもPSPもVitaもWiiもタブレットもすべて没収されてTVも朝のニュースと夜のニュースしか見させてくれなくて、風呂も10分しか入らせてもらえなくて全く心の余裕が消えていました。そのため、夜寝ずに親が深夜2,3時ころに寝静まった後に起きて、こっそり没収したゲームの探索をして朝6時に起きたフリをする生活。そして隠し場所が見つかったPSPを毎晩こっそり布団に持っていって遊んで親が起きる前に戻すという生活になりました。

     

    大学生になってアルバイトができるようになってから約10ヶ月働き大学2年生についに自作ゲーミングPCを購入しました。「一番いいのを頼む」精神で当時一般向け最高性能のi7-6700k、GTX 980Tiで組みました。

    これを買ってから購入したソフトは「OverWatch」「SimCity」「World of Tanks」「PSO2」「Minecraft」とSteamのソフトが50こ近くあります。Steamのソフトを全部列挙するのは流石に長いのでよく遊んだものをあげると、「Factorio」「PUBG」「terraria」「7d2d」「L4d2」「Mark of te Ninja」「Hacknet」「Portal」「Frostpunk」あたりです。「OverWatch」はPCを組んだ当日に購入しました。発売から半年くらい経っていましたが、まだ人気は続いていて結構遊びました。プレイ時間が多いゲームは「Factorio」が1591時間、「PSO2」が約1300時間、「PUBG」が867時間、「OverWatch」が約700時間で後他のゲームは500時間未満なのでこの4つが主に人生に影響を与えていると思います。

     

    またSteamに関連して、大学3年生のときにVIVEを購入しました。「The Lab」から始まり「VRChat」「Audioshield」「Beat Saber」を購入しました。

     

    そして最近Switchを購入しました。コンシューマー向けのを買ったのは6年ぶりくらいになります。本当は買うつもりなかったのですが、「初音ミク Project DIVA MEGA39's」の発売日寸前にボーナスが入ったので急遽購入しました。契約時にボーナスは無いって話だったのでびっくりしました。しかし少し後悔もしています。実はコロナの影響でSwitchの数に限りが出始めた頃で、転売屋から1万円釣り上げられた価格で購入したのですが、そのSwitchの保証書の日付が購入日前日でした。もう1日早く決意していれば定価で変えたかもしれないこと、転売屋に儲からせてしまったことが後悔です。

     

    (o´д`o)=3ふぅ

    書き終わってみるとまさかこんなに長くなるとは・・・。

    最後まで読んでくれてありがとうございます。

    さて・・・、次回は何を書こうかしら?


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM